2019-11-27

アグリビジネス創出フェア2019 終了いたしました。

2019年11月20日(水)~22日(金) 10:00~17:00

 東京ビッグサイト西4ホールで開催された


 アグリビジネス創出フェア2019

の弘前大学のブースへお足元の悪い中お越しくださいました皆さま、先生方、関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

多くの方にご興味をお持ちいただき、おかげさまで無事に終了することができました。
引き続き、弘前大学の研究にご注目いただけますと幸いです。

今回は「食品」の分野にて4テーマ出展いたしました。

-今回のテーマ-
〇大学院保健学研究科生体検査科学領域 七島直樹准教授、堀江香代助教

堀江 ポスター0929

〇地域戦略研究所エネルギー変換工学研究室 官国清教授、吉田曉弘准教授

ブース前の官教授

小型バイオマスガス化炉の開発(官) データ縮小

〇つがるりんごセラミド株式会社 佐藤広大

アグリビジネス創出フェア ポスター(セラミド)


-弘前大学戦略プロジェクト-

 『国際競争力のある青森ブランド食産業の創出に向けた“青森型地方創生サイクル”の確立』
  ●農学生命科学部 附属生物共生教育研究センター 助教 林田 大志
    「弘前大学育成リンゴ新品種のブランド化と新たな戦略」

林田助教ブース対応の様子

  ●農学生命科学部 分子生命科学科 准教授 高田 晃
  「ジャスモン酸などの植物性生理活性物質ライブラリーの開発・活性評価・提供」

  ●農学生命科学部 分子生命科学科 教授 牛田 千里
  「線虫防除核酸農薬の開発に向けた人工ノンコーディングRNAの作製」

試食の様子

戦略1 プロジェクト紹介

戦略1 研究概要 ポスター用

-プレゼンテーション-
11月22日(金)14:00~14:15 セミナールームB

地域戦略研究所エネルギー変換工学研究室 官 国清 教授

 「小型の分離型バイオマスガス化炉の開発」

官教授プレゼンテーションの様子